2017.05.14 NZゼニス

2017.05.14 NZゼニス

ゼニスがあたるぞ。
card100011665_1.jpg 
ボントボとかいう良さげなカードが登場した。ゼニス自体も年1とかで良いんで増えないですかね。

2017y05m14d_ZNゼニス.jpg 

基本的にはブーストしてゼニスを投げるだけ。簡単。入ってるゼニスは1枚着地すれば勝てるのを優先的に採用。ゆっくりゼニス展開してるタイミングなんてないのです。

■《超絶奇跡 鬼羅丸》
 フィニッシャー。踏み倒したゼニスはバニラだけどもゼニスを複数SAで踏み倒せるならそもそも勝てる盤面ってお話。

■《「修羅」の頂 VAN・ベートーベン》
 出すとモルトNEXTに勝てるから4枚。出さないと勝てないから減らす理由はないよね。

■《「祝」の頂 ウェディング》
 単騎で出して勝てるかっていうと全盛期程強くない。ただ盤面に干渉できる貴重なゼニスなのと《超絶奇跡 鬼羅丸》から踏み倒しても強いから4枚。

■《「智」の頂 レディオ・ローゼス》
 《剛撃古龍 テラネスク》からマナカーブが繋がるゼニス。これ1枚出しただけじゃ今の環境勝てないので2枚だけ。結局5枚引いても引いたカード使い切れないのもマイナス評価。

■《「俺」の頂 ライオネル》
 《「智」の頂 レディオ・ローゼス》と同じく《剛撃古龍 テラネスク》からマナカーブが繋がるゼニス。1枚から他のゼニスを展開できる可能性のあるカードで《「智」の頂 レディオ・ローゼス》より評価が高い。流石に場に出ると相手は盾にアタックしてこなくなるはず。

■《「獅子」の頂 ライオネル・フィナーレ》
 《「俺」の頂 ライオネル》とのコンボ用カード。決まれば勝てる。消去法で強いゼニスを上から採用していったらこいつになった。他の相性いいカードが出たら抜ける枠。

■《天運 ゼニスクラッチ》
 キーカード。このカードがあるからゼニスを多く積む構築にする必然性が生まれてくる。実際にはマナ基盤が改善されつつあるので依存度は最初期と比べると下がってきているのが現状。
 ビートダウン系統にはこれを踏んでもらってゼニスが出るのをお願いするしかないです。

■《剛撃古龍 テラネスク》
 生きる3マナブースト。これのいいところはマナが伸びきるとドローソースとしても使えるところ。《フェアリー・クリスタル》→《剛撃古龍 テラネスク》で5ターン目にゼニスを召喚するコストまで最速で狙える。このデッキでは関係ないけど《百族の長 プチョヘンザ》に革命チェンジとかもして遊びたいね。

■《ボントボ》
 「ジョーカーズ参上!!」で追加されたブースト。ゼニスもパワー12000以上のクリーチャーだからブーストとして優秀だなってのが始まり。クリーチャーってのがあんまし生きないけど2マナ以上ブーストできるカードが純粋に増えたのはありがたい。

■《フェアリー・クリスタル》
 ブースト。ゼニス周りが24枚入ってるから割と2枚ブーストできるはず。《フェアリー・クリスタル》→《剛撃古龍 テラネスク》が成功すると良いよね。

■《ガチンコ・ルーレット》
 殿堂カード。この構築だと平均コストが高いから自然と採用できる。手札を消費しないのが強いけど最大値狙って《フェアリー・クリスタル》を先に打つ場合もある。使い分けで。

■《ピクシー・ライフ》
 ブースト。どっちかというとマナ回収として採用。最悪ブーストとしても使えるマナ回収が2マナでできるって絶対おかしいよね。

 なんだかんだ《「祝」の頂 ウェディング》以外のゼニスって1回は再録されてるんでゼニス登場時程札束デッキではなくなってきてたりする。
ガチデッキでの調整に疲れた時に使うと楽しかったりする良いデッキ。身内に3人ゼニス組んでる人いるんで無駄にゼニスミラーとかやるの楽しいんですよね。
 今年1年はグランセクトのサポートの恩恵受けれるんで触る余地はあるんじゃないのかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やなー

Author:やなー
名古屋在住のDM、WS、遊戯プレイヤーです。
リンクは自由ですがする場合はコメントをよろしくお願いします。

twitter
    follow me on Twitter
    リンク
    最近のコメント
    カテゴリー
    FC2カウンター
    ブログ内検索