スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【VG】ゴールドパラディン

ロイヤル・パラディン+シャドウ・パラディン÷2って感じのクラン。

デッキトップからの展開と、優秀なG3が多いのが特徴。

ゴールドパラディンもメインクラン(ですよね?)なので早くリアン、ゴジョー系出してあげてください。

今現在の使用デッキですね。
スペクトラル・デュ-ク・ドラゴン軸ゴールドパラディン

G3 7枚
スペクトラル・デューク・ドラゴン 3枚
灼熱の獅子 ブロンドエイゼル 4枚

G2 12枚
災厄の魔導士 トリップ 2枚
聖弓の奏者 ヴィヴィアン 2枚
神技の騎士 ボーマン 4枚
黒竜の騎士 ヴォーティマー 4枚

G1 14枚
断崖の旋風 サグラモール 2枚
美技の騎士 ガレス 4枚
光輪の盾 マルク 4枚
漆黒の先駆け ヴォーティマー 4枚

G0 17枚
(☆)フレイム・オブ・ビクトリー 4枚
(☆)サイレント・バニッシャー 3枚
(引)蒼穹のファルコンナイト 1枚
(引)武器商人 グイディオン 4枚
(治)エリクサー・ソムリエ 4枚
(FV)幼き黒竜 ヴォーティマー 1枚

☆7:引5:治4:醒0


「ゴールド・パラディン」のスペリオル・コールってデッキトップからの展開がほとんどでデッキから選んで出すことの出来るカードがほとんどいないんですよね。

ですのでせっかくスペリオル・コールしたところでトリガーユニット(フレイム・オブ・ビクトリーは場に出ても優秀)がでてげんなりっていうのはよくある話なのですがこの不確定さを補う為基本的にビートダウン気味の動きをしていくことになります。

たとえ《漆黒の先駆け ヴォーティマー》の効果でトリガーユニットが2枚出たとしても5000ブースター2体なら相手がG3に乗るまでは十分ブースターとしての役割を果たせますしもちろんRに殴って行く場合でも15000ラインで十分な場合は意外と多いです。

さらに「ゴールド・パラディン」ではこのランダム性の高いスペリオル・コール能力を生かすために《スペクトラル・デューク・ドラゴン》が存在し、スペリオルコールしたユニットでビートダウンしつつ最終的に《スペクトラル・デューク・ドラゴン》の効果で追加攻撃、勝ちきれなければ《灼熱の獅子 ブロンドエイゼル》にライドし、効果で勝ちきるという流れが用意されており、割と強力です。

Rのライン作りがあまり得意なクランではないですがそれを補う展開力、フィニッシュ性能をもつクランがこの「ゴールド・パラディン」となりますのでクランの特徴を活かし、上手く使っていければ良いと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やなー

Author:やなー
名古屋在住のDM、WS、遊戯プレイヤーです。
リンクは自由ですがする場合はコメントをよろしくお願いします。

twitter
    follow me on Twitter
    リンク
    最近のコメント
    カテゴリー
    FC2カウンター
    ブログ内検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。