スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイキックマスターエリアC名古屋大会使用デッキ

サイキックマスターエリアC名古屋大会使用デッキです

青黒緑ランブルビート

緑 12

青銅の鎧 4

フェアリー・ライフ 4
リーフストーム・トラップ 2
超次元フェアリー・ホール 2



黒 13(16)

ヤミノサザン 2
魔刻の斬将オルゼキア 2
威牙の幻ハンゾウ 1

超次元ミカド・ホール 3
超次元バイス・ホール 4
ロスト・ソウル 1



青 12(15)

アクア・サーファー 4

シークレット・クロックタワー 4
エナジー・ライト 4



虹 3

陰謀と計略の手 2
英知と追撃の宝剣 1


超次元ゾーン 8

時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
時空の賢者ランブル/恐気の覚醒者ランブル・レクター
時空の脅威スヴァ/神の覚醒者サイキック・スヴァ
時空の鬼若コーシロウ/戦鬼の覚醒者ダンジューロウ
時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー
時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン


本来はスヴァの部分がガンヴィードの予定で集まらなかったため仕方なくスヴァに

さらにガンヴィードが集まらなかったため場にデーモン・コマンドを2体並べるのは難しいという判断によりシューベルトの枠をコーシロウに

コーシロウはビート寄りの構築のためATでマナのサーファー、オルゼキアにアクセス可能なカードとして採用したものの実際は出す機会がなくまだカトラス、シューベルトの方が良かったと

構築自体は何がともあれ最低でも予選を抜けるのが最低限のボーダーラインと考え去年は時間が足りずに負けになった経験もありビート構築に寄せてある

デッキは最初はネクラ使うつもりで調整してたもののガードホールを集めるのがほぼ不可能なためガードホールを使わないデッキということでPULUが調整段階で使ってた青緑黒へとシフト

実際中部大会優勝のフェニックスや仙台2位の方も同じ色構成のデッキを使用しておりあながち間違ったデッキ選択ではなかったと思う

自分はガンヴィード持ってないせいで負けた弱者なんでまぁ語るのはこんなもんかな

最後にざわざわー準優勝オメデトー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やなー

Author:やなー
名古屋在住のDM、WS、遊戯プレイヤーです。
リンクは自由ですがする場合はコメントをよろしくお願いします。

twitter
    follow me on Twitter
    リンク
    最近のコメント
    カテゴリー
    FC2カウンター
    ブログ内検索
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。